桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工

岐阜県関市にある桜井ダイカスト工業は、特殊材料(ADC3、ADC6、ADC10、ADC12、ZDC2、ZA27、DADC24Z)やインサート鋳造などを得意とします。小ロットや試作のダイカストから幅広い精密金属加工(鉄、鋳物、ステンレス、マグネシウムなど)を行います。

桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工 イメージ画像

更新情報

ここ最近お休みしていた日本語研修が週末に開催されました。1名が諸事情でお休みしていましたが、他の方全員が久しぶりに集まり勉強中この中には、研修期間を満了し一旦帰国てから再来日している方もみえます。この方達は、誰よりも日本語上手で、理解できています。色んな冗
『週末日本語研修開催』の画像

現在 世界中で猛威を振るっているコロナウイルス桜井ダイカストでもコロナ対策を外からお見えになる方や社内の従業員にお願いを出しました。各入り口に張り紙と消毒液を設置しましたトイレのドアにも従業員用に張り紙をしました。手洗い場にも消毒液を設置しましたしかし、
『コロナウイルス対策』の画像

先週新しい125トンのダイカストマシンが搬入されました。一番古かったダイカストマシンが撤去されてこの7号機は、桜井ダイカストで一番新しい機械となります。1週間程経過しましたが、調子も良く稼動しております。この機械では、色んな材種のダイカスト製品を鋳造しますので
『新7号機稼動』の画像

現場男性トイレが壊れた為、この2週間は不便でした。ここ最近になり、業者さんが出入りして 作業してました。まずは、古い汚れたタイルを取り除く。張り替えの為、にコンクリートを練って床がまずは、綺麗になりました。このままスムーズに便器設置となるかと期待したけど・
『現場男性トイレ改装』の画像

昨日、桜井社長が、岐阜県主催入管法と外国人の活用事例セミナーのパネルトークの部に岐阜県代表企業として参加してきました。沢山の方に来場して頂きとても緊張してます。東海地方4県の各代表企業様夕方のNHKのニュース本日のメインイベント外国人の雇用について学ぶという
『岐阜県主催入管法と外国人の活用事例セミナー開催日』の画像

2/2(日)に 桜井ダイカストにて日本語の勉強会が行われましたベトナムとインドネシアの実習生とエンジニアの子達が参加しました。勉強会の様子です普段からなるべく日本語で話すように指導しているのですが、実習生同士になるとどうしても母国語になりがちです。しかし、ベ
『実習生の日本語勉強会』の画像

今朝は、現場が賑やかです。業者の方が機械を撤去する準備が始まりました。大型トラックも到着大変な作業ですが何とか外に出す事ができました。よくよくみますとかなり使用した事がわかりますね。2003年4月よりこの機械を使用して沢山のお仕事をしてきました。2020年1月31日
『125tダイカストマシーン撤去』の画像

↑このページのトップヘ