桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工

岐阜県関市にある桜井ダイカスト工業は、特殊材料(ADC3、ADC6、ADC10、ADC12、ZDC2、ZA27、DADC24Z)やインサート鋳造などを得意とします。小ロットや試作のダイカストから幅広い精密金属加工(鉄、鋳物、ステンレス、マグネシウムなど)を行います。

桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工 イメージ画像

更新情報

本日ご近所の先生に来て頂き、健康相談していただきました。対象の方は、健康診断C・Dの方ですやはり、対象になると不安ですね。本日相談された社員の皆さんが、健康で安心してお仕事できます様に健康であってのお仕事ですから。先生ありがとう御座いました。
『健康相談』の画像

少し前になりますが、5月27日(土)に練習試合有りました。結果は勝ちこの調子で頑張ろ
『2017年初野球』の画像

現場事務所 外壁変わりました桜井カラーのブルーです。これから 内装工事に入ります。現場事務所が広くなります。 お楽しみに
『桜井ブルー』の画像

約30年前に製作した多軸専用加工機です。まだ現役で頑張っています。今はマシニングが主流ですが、昔は多軸専用機が多かったです。この技術をしっかり伝承しなくてはなりません。
『30年前の専用機です』の画像

新規導入したOKK VM53Rマシニングでのステンレス加工、順調です。安定して加工できるまでは多くの方に助言して頂きありがとうございました。おかげさまで、順調に加工できるようになりました。ステンレス加工でお困りの方、ご一報ください。
『ステンレス加工』の画像

ダイカスト工場で使用している溶解炉を省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金を利用させていただき更新しました。長年使用した連続溶解保持炉、ご苦労さんでした。更新した溶解炉は、リジェネ溶解炉の双子炉です。ガス代はかなり削減できる超省エネタイプです。また、坩堝
『リジェネ溶解炉導入』の画像

先週行われた関市職域野球大会の記事が9/1の岐阜新聞に掲載されました。完投した大塚さん、2塁打を打った塩谷君、次回もよろしくね!
『関市職域野球大会記事(岐阜新聞)』の画像

↑このページのトップヘ