桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工

岐阜県関市にある桜井ダイカスト工業は、特殊材料(ADC3、ADC6、ADC10、ADC12、ZDC2、ZA27、DADC24Z)やインサート鋳造などを得意とします。小ロットや試作のダイカストから幅広い精密金属加工(鉄、鋳物、ステンレス、マグネシウムなど)を行います。

桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工 イメージ画像

更新情報

先日のお休みにまた、実習生、エンジニア方々の日本語研修が行われました。今回は、インドネシアの方々も参加しました。手前のテーブルにみえる方は、インドネシアの方達です。3名のインドネシアの女性の方は、普段から民族衣装を着てみえます。仕事の時は、制服ですが・・・
『インドネシア実習生参加の日本語研修 』の画像

水道屋さんにキッチンを設置してもらいました。今度は、内装屋さんがみえてます。まずパテで凸凹をうめて壁紙張りの準備中ここで、壁紙張りの作業が開始されました。こちらの内装屋さんでは、壁紙張りの大会に毎年出場してみえて技術は、どこにも負けないし腕に自信があると
『壁紙』の画像

こちらの給湯室をコンパクトにする事となりました。もはやキッチンの床も限界の状況です。壁も良い状態ではありません。水道屋さんがきてキッチン撤去すごい音。こちらは、検査室からみた様子ですが、ブルーシートで覆われました検査室を保護中 目的は検査室を広げてよりよ
『リフォーム中』の画像

まだまだ 梅雨の蒸し暑い日が続いています現場も給水をして頑張っています。さて先週末の金曜日に このところ恒例となっています ビヤガーデンに行きました今年も大勢の社員が参加しました今年は得意先様や今 研修に来ている日本ファンドリーの方々も一緒に参加していた
『都ホテル ビヤガーデン』の画像

7月に入り梅雨らしいシーズンになりました。この蒸し暑い中、日本ファンドリー様の新入社員の方が桜井ダイカストに研修にみえてます。7/1の月曜の朝礼の様子桜井ダイカストでは、毎日ラジオ体操を全社員で実施しております。パート、アルバイトシルバーさんも積極的に参加し
『社員研修初日』の画像

2回目のベトナムの方々対象の日本語勉強会が開催されました。講師は、前回と同じ方です桜井ダイカストと石井製作所さんの社員の方達です。ニッコリと笑いありの講習でとても楽しんでます。そして先生にも慣れて楽しく勉強がすすんでますね。この調子で頑張ってください。毎回
『ベトナム日本語勉強会2回目』の画像

無事搬入作業を終えた翌日の月曜日朝、早速複数の専門業者さんがみえて設置してました。その後東洋機械の方に点検してもらいました。そして、お神酒でお払いもしました。16号機稼動引き続き17号機稼動今現在、どちらの機械も調子よく稼動してます。西工場は、これで大型の機
『350tダイカストマシン設置と稼動日』の画像

↑このページのトップヘ