桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工

岐阜県関市にある桜井ダイカスト工業は、特殊材料(ADC3、ADC6、ADC10、ADC12、ZDC2、ZA27、DADC24Z)やインサート鋳造などを得意とします。小ロットや試作のダイカストから幅広い精密金属加工(鉄、鋳物、ステンレス、マグネシウムなど)を行います。

桜井ダイカスト工業|小ロット・試作・精密加工 イメージ画像

ダイカスト設備

少し暑さも落ち着いた本日ですが、鋳造現場は暑いです。水分補給は怠ること無く10時14時と現場に入っている全ての社員にドリンク提供をおこなってます。さてお盆明けから鋳造東工場では、エアーの配管工事を進めておりました。30年間経過しており継ぎ足し工事修理等しており
『エアー配管工事完了報告』の画像

先週の終わりに ものづくり補助金で採択されたハンガーのショット機が入りました。搬入の様子まだ 可動はしていませんが、また動き出したら報告します。
『新ショット機搬入』の画像

本日 溶解炉が無事セッティングされました。朝早くからの作業の為、業者様も大変だったと思います。ご対応に感謝桜井ダイカスト技術者もしっかり説明を受けながら頑張ってます。頑張れさて、こんな立派な溶解炉入りました。良いですね~これで安定した鋳造ができますね。月
『溶解炉セッティング』の画像

本日より新6号機が、始動しております。解体搬出する以上に、新しいマシン設置設定が大変でした。休日返上しての作業に感謝旧6号機も前日まで調子よく動いておりましたが、新6号機もそれ以上に調子良く、沢山の良品が製造できる事と思います。本日も亜鉛材の製品鋳造中
『始動』の画像

またまた梅雨の晴れ間ですね現場はこれから暑くなります。熱中症に気をつけて下さいさて先日お別れした6号機の変わりに新しいTOYOの機械が入りました。まだ可動はしていませんが、戦力になってくれることでしょう。今週も更新していきます
『新6号機』の画像

↑このページのトップヘ